自分のプレイしたいゲームタイトルにスペックを合わせよう!

ゲーミングPCと言っても性能はピンキリ。プレイしたいゲームタイトルの推奨要求が低いのにハイスペックPCを購入しても性能を有り余らせてしまいます。そのためゲーミングPC購入前には必ず自分がメインでプレイしたいゲームの要求スペックを確認。

ただし、いずれは最新ゲーム等もプレイする予定なら少しスペックの高いパソコンを買っておくほうが無難。ここらの選定が難しい所です。なのでできるだけゲーミングPC選びをする際には投資すべきポイントをしっかりと見極めておくことが大切。

お金を最もかけるパーツはグラフィックボード

一番に投資先としてチェックしたのがグラフィックボードです。GPU、ビデオカードなど名称は様々。グラフィックボード性能が高いほどゲームのグラフィック設定を高くしてもカクつきが起きずにプレイすることができます。

そのためゲーミングPC選びは予算内で最もグラフィックボード性能が良いモデルを選ぶのが無難です。そうすれば最新ゲームを遊びたくなった時もそれなりの設定でプレイすることが可能。近況の新世代グラフィックボードはGTX900シリーズ、GTX1000シリーズです。

ちなみにグラフィックボードのシェアはNVIDIA社のGeForce GTX系です。下二桁が性能を表していますが60番台はミドルロー、70番台はミドルハイ、80番台がハイスペックなグラフィックボードになります。

60番台で余裕で動くプレイゲームであっても先のことを考えるなら70、80番台を選んでおいた方が良し。ただし予算と相談して選ぶ必要があります。

玄人ゲーマーの言葉を借りるなら5年戦うなら80番台、3年戦うなら70番台。1年、2年戦うなら60番台といった形です。

MENU

Copyright (C) PCゲーマーluckyの山あり谷あり All Rights Reserved.